FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スーパーライブシステム 

トヨタの車には、スーパーライブシステムと言う物があるそうです。
どうやら俺のセリカはそれに該当するらしいです。SS-ⅡやSS-Ⅲだと標準なんでしょうか?ちょっと分からないですが・・・どうやって見分けるのかと言うと、ドアにスピーカーが3つもあるのですぐに分かりますw
PIC_0332_R.jpg
つまり、1台で8個もスピーカーがあるんです。右ドアに3個。左ドアに3個。右後部座席に1個。左後部座席に1個です。これが普通のサウンドシステムの場合だと、4個です。スーパーライブの名前の通り、音質は通常のサウンドシステムと比べてかなり良いと思います。

特に、純正オーディオ同士で聞き比べた場合はその違いがハッキリと分かります。普通のサウンドシステムは、ごく普通。スーパーライブは、まるでライブ会場やホールの様な臨場感まであります。

しかし、10年以上前の車なのでオーディオも時代の流れに取り残されて行きます。このSS-Ⅲの純正オーディオはカセットとCDが再生出来ますが、時代はMDやSDカード、USBにDVD、HDDにブルーレイ・・・遥かに進化しました。

なので、オーディオを変えようと思ったのですが、ここでスーパーライブは非常に邪魔な存在になります。通常、純正オーディオから社外品に変える場合、変換ハーネスが必要になります。この変換ハーネスは量販店などで2000円以下で買えるのですが、スーパーライブの変換ハーネスはなんと、23100円!!(YellowHatでの値段です。ディーラーの値段は分かりません。)

ハーネスにそんな値段はかけられないと思ったので、他に方法は無いのかと店員に聞いた所「オーディオ周辺まで以前のハーネスが来ているみたいなので、そこにトヨタ用変換ハーネスを接続すればなんとかなるはずです。」との事なので、とりあえず分解してみました。こんな感じに・・・かなり汚いです。分解途中の画像が無くてすいません。後で追記して載せます。
PIC_0311_R.jpg
すると、それらしき物を発見!これはオーディオのすぐ真下に純正アンプ?(四角い銀色の箱)と思われるものがあるのですが、その真上にひっついています。
PIC_0321_R.jpg
右の赤○が車両側のハーネス(メス)で、オートアンテナやCDチェンジャーに繋がっています。そして左側の青い車両側ハーネス(オス)と白い変換ハーネス(メス)が繋がっていると思いますが、これでなんとか音は出るはずです。

それと、当然の事なのですが社外品のオーディオに変えるとオートでアンテナが出ません。中にはオートアンテナのジャックがついている社外オーディオもあります。それと、純正のCDチェンジャーがついている場合はCDチェンジャーが認識されないので、勿論動きません。もし純正オーディオから社外品に交換する場合は、CDとかを抜き取ってから配線を抜いて下さい。後で気づいた場合、再びオーディオ周辺を分解する必要があるので、非常に面倒になります。

ちなみに、ここまで分解するのに2時間も掛かりました。なにせ初心者なので^^;多分今なら20~30分くらいだと思いますwそしてとりあえず音が出るか確認をした所、すんなり全てのスピーカーから音が出ました。社外オーディオの配線がギボシ端子になっていなかったので、自分でギボシ端子を買ってきて取り付けたので不安だったんですw

そして、分解した物を全て元に戻して完了・・・?とはいかなかった!(つω;)

社外品が、パネル部分と干渉して入らない!?なんですと!!
これは今日のブログ「中国製のオーディオ・・・」にも書いていますが、結局パネルの方を削って無理やり入れました。もう二度と海外のオーディオは買いませんorz

とりあえず、今回かかった費用
社外オーディオ:9550円。送料含め10400円(ヤフオクにて新品未使用)
旧タイプのトヨタ用変換ハーネス:確か1500円くらいだった気が・・・w
気合と根性と努力:0円w

かかった時間
俺の場合、暗くなって作業が出来なくなり1日を間に挟んだので、二日間です。実質丸一日くらいだと思われます。なるべく朝一から作業する事をお勧めします。暗くなって次の日に持ち越すと、非常にダルイし萎えますw

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://celicaway.blog93.fc2.com/tb.php/7-ec628dff

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。