FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

解禁日から今日までの釣行記録 


4月1日

解禁日が楽しみ過ぎて、前日の3月31日から現地入りしてました。場所は酒田市の日向川の上流にある支流、熊沢川。雪がまだまだありましたので、フル装備でテント張りました。


 


朝の7時くらいから釣始めるも、無反応( ´_ゝ`)砂防ダムまで来たけれど、更に上流までかんじきで歩くのが辛かったのでテントまで戻り、釣り下がりました。



日向川に合流し、黒瀬発電所まで釣り上がるが無反応は変わらず。



更に上流の堰堤まで登ってましたが、結果はダメでした。朝から夕方4時まで9時間ほど頑張りましたが、ノーヒットで終わりました。


5.4mの竿で浮き釣り。餌はミミズでしたが、イクラかブドウ虫にすれば良かったかなと後悔。



4月6日

前回のリベンジで挑んだ日向川の中流。下黒川付近です。時間がなく、夕方4時~5時半くらいまでの釣り。


 


渓相はまぁまぁ釣れそうなんですが、まったく魚の気配が無い。腕が悪いのかなんなのか。今回はブドウ虫使ったんですが…うーん。



結果、やはり坊主。竿は7.2mで脈釣りでした。



4月10日

3度目のチャレンジ。早春の日向川と相性が悪いのかと感じたので、荒瀬川に変更。支流の緋滝沢へ入る。この内容はこないだ書きましたね。



この日も時間が無く夕方3時くらいからの入渓。川幅は狭く、正に沢と言う名前があっていました。



そしてついに3度目の正直で当たりが!18センチのイワナでした!しかし、ここで気付いたのですが、なぜかタモ網が無い!( ;∀;)さっきまであったのに、いつの間にか無くしました。そのせいか、すぐに写真を撮るのを忘れてました(笑)しかし最終的に2匹釣れ、フキノトウも採ってきました。


 



4月13日

この日は風が強く、予報では風速10mでした。釣りは晴れでも曇りでも雨でも出来ますが、風が強い日と雷が鳴っている時はダメです。なので、登山をしてました。近所にある経ヶ蔵山という所です。


  


時間がかかると思っていたのと、風が強いと思っていたので釣りは無理かなと考えていたのですが、想像より早く登山が終わりました。あと、夕方になって風も弱くなってきたので、30分とか1時間だけ釣りをしようと思い、荒瀬川の支流、白玉川に向かいました。



時間が無かったのであまり期待はしていなかったのですが、渓を見て感じました。ここは絶対釣れると。

そして、見事に釣れました!

人生初めての尺イワナヾ(o´∀`o)ノ32センチです!

30センチを越えると、1尺、つまり尺と呼ぶみたいです。29センチとか28センチは、尺まで届かないので、泣き尺と呼ぶのだとか



いつもなら塩焼きにする所なのですが、尺だと骨が硬いし味が大味になるらしいので、今回は刺身にしました!久々の三枚下ろしで、やり方を忘れていて苦戦しましたが、なんとか刺身に出来ました。



今後も頑張ります(笑)


この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://celicaway.blog93.fc2.com/tb.php/63-a34c277a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。