FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スーパーライブサウンドシステム・2 

前回、スーパーライブサウンドシステム(長いので、以下SLSSと表記します)を交換して、社外品のオーディオに変えた訳ですが…やはりあの音質の良さを捨てきれずに再び純正オーディオに戻しました。


純正オーディオに戻して一言。


「悪い、俺が間違ってた。"純正で"この音はやっぱり凄い…。」


社外オーディオが決して悪かった訳では無いのでしょうが、やはり明らかに音質が違う。違いすぎる。
大事な事なので2回言いまs(ry
社外オーディオに無くて純正オーディオにあった物があります。それはアンプ。

いくら最近の社外オーディオに変えたとしても、アンプ内臓型のオーディオでなければ、音質では話になりません。仮に、セリカのSLSS以上のオーディオシステムを社外品に交換するとしたら、まずはヘッドユニットをアンプ内臓タイプに変えるか、もしくは外付けでアンプを買わなければ、SLSS以上の音質は得られない気がします。

例えば有名な社外オーディオメーカーのcarrozzeriaで言えば、DEH-340みたいな1DINでCD再生のみであればアンプ内臓型でも15000円くらいから手に入ります。純正と同じCD+カセット、もしくはCD+USB/ipodなら3万円弱くらいです。どちらを取るかはオーナー次第な訳なのですが、俺みたいに一昔前の社外オーディオしか持っていないとか、単純に金が無いとかって人は純正のままでも十分気持ちいい音楽が聴けると思います。

なので、しばらくはこのまま純正オーディオのままでも良いかなーと考えています。暫くして、どうしてもMDが聞きたいとか、DVDで映像を楽しみたいと思ったら変えますが^^;

あ、ちなみにSLSSは正にスペシャリティカーって言葉を、サウンドにそのまま表した様な音がします。音質調整はHALL・LIVE・CATHEDRAL・DOMEの4種類あります。個人的にお気に入りなのが、LIVEとCATHEDRALです。とても音が室内に響いて、良い感じの音がします^^

ただ、あまりに音量を上げ過ぎるとドアが「ドンッ!ドンッ!」鳴りますw
セリカのウーファーはドアに付いているから仕方が無いのですが…なんだか格好悪いorz
やはりトランクにサブウーファーでも積もうかな…。

試しに撮ってみた音声はこちらです。
曲名は、ニコニコ動画から 「Hello Windows」にオリジナル曲「Window」を混ぜてみた です。



当然ですが、実際に聞くよりも若干音質が悪くなって聞こえます…流石ビットレート88kbps^^;音質を変えても非常に分かりづらいですね…ハッキリと分かるのはCATHEDRALにした時ぐらいでしょうか。デジカメで撮ったので、画面はブレまくりです。デジカメを持ってるのが意外と辛かったのは内緒ですw

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://celicaway.blog93.fc2.com/tb.php/15-5208317b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。