FC2ブログ

MHFの動画テスト 

昨日、少し頑張ってMHFの動画を撮ってみました。画質が粗いのは、多分再エンコって奴をされている為です。テストなので気にしないで下さい。
[高画質で再生]

MHFてすと動画 [ホームページ]
スポンサーサイト



燃費9 

走行距離:526.3km
給油量:46.7リッター
油種:ハイオク
単価:130円
金額:6071円
1リッター辺り:11.27km

燃費トータル:114.85÷9回=今までの平均燃費:12.761km
今までの総給油量:411.91リッター
今までの総金額:53722円

今のセリカと迎える、初の冬です。当然燃費はリッター10kmを切るものだと考えていましたが、なんとか10km以上を保っています。多分、少し前に長距離を走ったお陰でしょう。長距離を走らずに、普通に冬を過ごすと10kmを切りそうな予感…。

オイル交換2 

今回、2回目のオイル交換を実施しました。でも、自分で買ったカストロールのオイルは使ってません。なぜかと言うと、うちのスタンドでオイル交換キャンペーンをやってまして、軽自動車一律1500円。普通自動車一律1800円なんです。両方工賃含めてです。あ、エレメントは普通に料金貰いますけど。

んで、セリカは当然普通自動車なので、1800円です。俺が買ったカストロールは、20リッター缶で12000円だったんですけど、仮に4リッターだとしたらスタンドが1リッターあたり450円。カストロールが600円。リッターで150円安いので、4リッターだと600円も安い事になります。

でも、600円安いとは言え、どんなオイルを使うのかにもよりますよね?でもこれが、出光のZepro 5W-30なんです。俺のカストロールは10W-40なんですが…今、真冬なんですよ。真冬となると、当然オイルの粘度が気になります。10Wよりも5Wの方が低粘度なので、温度が低い時の始動性や柔らかさ、エンジン保護性能などが優れています。

なので、今回は素直にスタンドのキャンペーンを利用しました。ちょっと画像が無いのですが、最近スタンドも忙しくてデジカメで撮れなかったんです。どうかお許し下さい。それと、勿論オイルエレメントも交換しました。オイル交換毎にエレメントも交換しているので、高い物を買う必要も無いと思って毎回安物です…。

ガソリンスタンドのピットで交換作業を行い、作業時間は一人で40分くらいでした。セリカはオイル交換だけなら15分くらいで終わるのですが、エレメント交換となると車体下部のカバーを外さなければならないので、多少時間を使いました。

ちなみに、今回のZeproですが、なぜかヤフオクヤフーショッピング
楽天
価格.comなどで安売りしていないみたいです。オークションにすら無いって言うのが気になりますが…無い物は無いですね。それと、うちのスタンドでのキャンペーンなので、これはオイルの仕入れ値が分かりますw1リッターでなんと293円だそうですww4リッターで1176円。売り上げは624円…少しは会社の為に貢献したのかな?w

総走行距離:106450km
前回からの走行距離:2670km
使用オイル:出光 Zepro ツーリング SM/GF-4 5W-30
使用エレメント:近くの車用品店で購入
総額:オイル1800円。エレメント800円。合計2600円。

初めてのクリスマス。 

えー、皆さん今日は12月25日。クリスマスです。
俺には一応彼女がいるのですが、今回、難題をふっかけられました。

「ケーキとか作って欲しいなぁ~…なんて♪」

(((((((( ;゚Д゚)))))))ガクガクブルブルガタガタブルガタガク…ですよ。


しかし、ここは断れない性格からか、

「え?あ、あぁ…作ってやるよそのくらい^^」←って言っちゃった!

でも一応「もしかしたら、市販のケーキが出てくるかもしれないから。」
と言っておきました。ちょっと機嫌悪くなりましたw
ちょっと都合があって、会うのは23日の祝日で、早めのクリスマスでした。
俺は今まで料理をマトモに作った事がありません。

せいぜい作れるのはチャーハンくらいですw

はてさて…どうしよう…ってか、俺は彼女に作って貰いたいよ!
まぁ、男に二言は無いはずなので…仕方なく考えます。
「簡単なの!簡単なの!」うわ言を呟きながら、google先生頼みです。
「ケーキ レシピ 簡単」で検索。
ヒットした一覧をつらつらと読む…読む…。
むむっ!?俺のアンテナにぶつかって来たのは

「レアチーズケーキの作り方」でした。

レシピを読み進めて行くうちに、決定していました。
決定するまで2日かかりましたが…(汗)
んで、21日に材料を買いに近くのスーパーまで出かけました。
ムサい男が、ケーキだとか菓子作りのコーナーにいる訳ですよ。
隣では、若い女の子がキャッキャ言いながら商品を選んでいます。

ヽ(`Д´)ノ ウ
.ヽ`Д´)  ワ
 (ヽ`Д)   ア
 (  ヽ`)    ァ
 (   ヽ     ァ
ヽ(   )ノ     ァ
.ヽ   )      ァ
 (ヽ  )       ァ
 (Д´ヽ)       ァ
 (`Д´ヽ        ァ
ヽ(`Д´)ノ        ン!!

なんだかとっても 泣 き た い よ w

おまけに、家族の分とかも作ろうかなぁ?なんて考える始末。
材料費3800円になります^^←ぶろぉあ!?たっか!orz
ま、まぁ1個分だと1900円だから、こんなもんか…はぁぅ。
無事に材料を調達して、師匠(うちの弟、元パティシエ)に頼み込む。
「け…ケーキ、レアチーズケーキって簡単に作れるか!?」

弟「( ゚д゚ )ほぁ?

分かっていた、あぁ分かっていたさ、その反応。
しかし、もう後には退けぬのだ。やるしかないんだ!
弟が無事に承諾してくれたので、サクっと作ってみる。
製作時間1時間30分くらいで出来上がる。早っw
でも、元パティシエが適当に作りやがって、なんだか失敗作かも…。
すいません、この時のケーキは写真撮ってません^^;

そして、次の日、彼女の為に一人で作ってみました。
それが…これだぁぁぁ!
PIC_0964_RR.jpg

すいません、自重しまs(ry
一見普通のショートケーキに見えますが、中身はレアチーズです。
ってか、上辺は生クリームで誤魔化しt(ry
ちなみに写真を撮った場所は、彼女の部屋です。

鮮度が落ちるとイケナイので、22日の夜に作って
23日の早朝に、クーラーボックスに氷を入れて持って行きました。
これがね、食ってみると…

…! 旨いじゃないか!! ←MGSのスネーク風に

とりあえず二人で半分を食って、残りは彼女の家族で食ったそうです。
大絶賛されたそうです…本当か?w社交辞令かも?w
次は彼女に作って貰う予定です。俺より下手だったらどうしようorz

それと、弟と一緒に作ったケーキは、見事な失敗作でした。
元パティシエが聞いて呆れるぜ( ゚д゚)、ペッ
いや、半分は俺が作ったんだけどさぁ…えーと…うん。知ーらねっ!w

GeForce9400GT 

MHF関係なのですが、今回GPUを増設しました。GPUとは、グラフィックカード・グラフィックボード・ビデオカード・ビデオボード・VGAなどと呼ばれている物で、3D映像の処理速度を上げてくれるカードです。

俺の使っているPCはDELL製のinspiron531sと言う物なのですが、こいつにはGPUが搭載されていません。正確には、搭載されているのですが、マザーボードに乗っかっているオンボードと呼ばれるタイプのGPUです。inspiron531sのGPUはNVIDIA GeForce 6150SE nForce 430と言う物で、性能はビデオメモリが64.0MBしか無い、5年以上前のスペックです。MHFで遊べる事は遊べるのですが、多人数のクエ中などはカクカクします。ちなみにディスプレイはIBMの15インチ、解像度は1024x768のXGAです。
044.jpg

なので、GPUを増設しようと考えた訳なのですが、今回搭載するに当たってパソコンの方に不安要素がいくつかありました。
1.物理的にどのカードが挿せるのか?
2.消費電力は大丈夫なのか?
3.電源を増設しなくても良いのか?
この3つが分からなかったので、google先生で調べた結果。このような結果が出ました。

inspiron531sの電源は250Wが搭載されていて、電源はFlexATXと言う小型のタイプ。この電源はタマ数が少ない為に、高価になる。探せたとしても、300Wの物までしか無い。GPUを増設する場合は、ロープロファイル対応の物でなければ物理的にカードを挿せない。PCIコネクタと言う所にカードを挿すが、inspiron531sの拡張スロットはPCIコネクタが2個。PCIExpress x1が1個。PCIExpress x16が1個ある。x16が一般的に多く普及しているので、一番安価。inspiron531sは購入する時に、AMD製のx1300proを増設するオプションがあった。なので、X1300proまでの消費電力以下ならば、電源を増設しなくても、他のGPUも搭載出来るのでは?と言う仮説が立てられる。GPUはAMDとnVIDIAの2強メーカーがあるが、どちらでも可。

x1300proの消費電力はアイドル時18.3W、ベンチマークテストなどの時は30.6W、有名なベンチマークソフトの3DMark06のスコアは2600。よって、AMD製のGPUで取り付け可能だと思われる物は上から低スペック順に
HD2400pro_ idol10W bench19W score1200
HD2400XT__ idol12W bench25W score1700
HD3450____ idol16W bench32W score1800
HD4350____ idol12W bench21W score2000
x1300pro__ idol18.3W bench30.6W score2600
HD4550____ idol12W bench24W score3700

消費電力が不安だが、イケルかもしれない物は
HD2600pro_ idol16W bench38W score3600
HD4650____ idol10W bench37W score5400

次にnVIDIA製のGPUはGeForceがあるが、以下GFと略

GF7300LE idol7.6W bench17W score900
GF7300GS idol8.7W bench19W score1000
GF6600__ idol12.3W bench27.6W score1500
GF8300GS idol13W bench24W score1700
GF8400GS 同上
GF7300GT idol13W bench27W score2100
GF8500GT idol15W bench32W score2200
GF7600GS idol13.7W bench28W score3200
GF9400GT idol12W bench31W score3200

消費電力が不安だが、イケルかもしれない物は

GF7600GT idol14.6W bench36W score4200
GF9500GT プロセス55n コアクロック1000MHZの一番低スペックの物でidol14 bench36 score4200
GF8600GT idol17W bench39W score4800

この中で、x1300proよりもスコアの高い物は、消費電力が不安な物を除けば3つが残る。
GF7600GS idol13.7W bench28W score3200
GF9400GT idol12W bench31W score3200
HD4550__ idol12W bench24W score3700

消費電力が高い物を選んでもちゃんと動くだろうけれど、エアフローやGPU温度が不安になってくるとファンなども増設しなければならなくなるので、同じくらいの物を選ぼうと思った。そして今回選んだのがGF9400GTです。理由は、その時はHD4550と比較するのを忘れていて、9400GTが一番性能が高いと勘違いしたからです。早速価格.comで比較して、購入したのがGV-N94T-512I (PCIExp 512MB)です。ソフマップで送料込み4580円でした。
PIC_0960_R.jpg PIC_0964_R.jpg PIC_0965_R.jpg

端子はD-Sub・DVI・HDMIが使用出来るみたいです。これは通常のブラケット部分。
PIC_0967_R.jpg

俺のPCはロープロファイルでなければ物理的に入らないので、専用のブラケットに交換します。
PIC_0968_R.jpg

んで、サクっとPCIExpress x16コネクタに挿します。
PIC_0969_R.jpg PIC_0970_R.jpg

ロープロファイルだと、D-Sub端子をこのように外さなければなりません。しかし、俺のディスプレイにはD-Sub端子しか接続出来ないので、このD-Sub端子が絶対必要なんです。でも、D-Sub端子を外さないと、ケースに当たってしまいます…。
PIC_0972_R.jpg PIC_0978_R.jpg
続きを読む